建築家と一緒につくろう 建築家を探す 建材を探す・交流部会情報 会員作品
JIAってなに? JIAに入るには 中国支部組織 支部活動報告 登録建築家とは 建築相談 会報 リンク 会員専用 お問い合わせは


中国支部組織



 
支部長 龜谷 清
支部長挨拶



中国支部長に就任に際して

龜谷 清 JIA中国支部長


 支部長に就任して私の任期中にやるべきことは、大きく次の三つの項目であると考えています。

 一つ目は、山田直前支部長のときから進められてきた支部の組織と財政基盤の確立。
二つ目は、地域会活動の活性化。そして三つ目は、一般市民に開かれた活動の推進です。


= 支部の組織と財政基盤の確立=

 今年度は、公益社団法人としての日本建築家協会(JIA)の新しい体制を確立していく、仕上げの年度になるのではないかと思います。中国支部も、山田直前支部長のときから進められてきた、新しい体制の仕上げを本部体制の動きに即しながら、中国支部として活動しやすい形でまとめていかなければと考えています。又、中国支部には、5地域会がありますが、それぞれ地域の状況は異なります。それぞれの地域が自由に、その地域に即した活動が出来るような支部組織の体制を作りたいと、思っています。
 財政基盤の確立のためには、支部組織の拡充は欠かせません。特に若い会員および女性会員の増強、および準会員制度の活用が重要だと思います。若い会員および女性会員にとって、身近な設計は住宅の設計ではないでしょうか。若い建築家がまず独立して手がける設計は、住宅だと思います。住宅の設計は、建築設計の原点です。今まで中国支部の住宅部会の活動は、他支部の活動に比べて弱かったのではないでしょうか。中国支部の会員の中には、素晴らしい住宅を作っている建築家が沢山いらっしゃいます。その人達の協力を得ながら、活動を活性化したいと考えています。今年度からは、「住宅部会」ではなく「住宅委員会」として支部の委員会として位置づけたいと考えています。
 又、支部の組織の確立にとって、協力会員の拡充も重要です。支部役員と緊密な連携をとって拡充に努めたいと考えています。


= 地域会活動の活性化=

 JIAの活動の基本は、地域会の活動にあると考えます。支部は各地域会と密接な連携を執りながら、積極的に支援して行こうと考えています。地域会によっては、単独で活動するのが難しい地域会もありますが、その場合は複数の地域会が合同で活動するのも良いと思います。又、地域の他の建築関連団体と一緒に活動することも考えられます。

= 一般市民に開かれた活動の推進=

 日本建築家協会は公益法人ですので、公益法人として年間に行う事業のうち半分以上を、公益性のある事業に当てなければ成りません。そのためには、その地域の色々な活動をしている市民団体と連携をとりながら、積極的に参加していくことが必要になると考えます。そのことは又、建築家の職能を一般の人達に理解してもらい認知してもらうのに役立つと思います。

 今年は「JIA建築家大会2014岡山」が中国支部を担当支部として、9月に岡山で行われます。すでに岡山地域会の皆さんを中心にして、実行委員会で準備が進んでいますが、支部会員全員の参加で成功裏に終わらせたいと考えていますので、ご協力を宜しくお願いします。

 以上、支部長就任に際して考えたことを述べさしてもらいました。

   
 

支 部 長 便 り

   

 

 
     中国支部 組織図